6寸丸皿 蛇の目 菊 (砥部焼 中田窯)

愛媛県砥部町で、用と美を兼ね備え、日々の暮らしを豊かに楽しくする焼き物を作り続ける中田正隆さんの器です。

砥部焼 中田窯について

蛇の目と呉須の色合いがキレイな、菊の文様の6寸丸皿です。

蛇の目とは、昔、量産などで器を積み重ねて焼く時、溶着防止のため釉を丸く削いだ跡をそう呼ぶようです。砥部の陶板の坂の先の高台でも、同じような薄いオレンジ色の蛇の目の残る器が見られます。
蛇の目が目立ちますが、この菊の文様の絵付けも呉須の濃淡、線の繊細な動きなど、とても美しいです。
丸皿は、縁が丸く上がり少し深さがありますので、煮魚などの汁気のあるものにも良いですね。

直径 約18.5cm
高さ 約3.8cm

初めて手仕事の陶磁器をご購入される方へ

陶磁器の取り扱いについて
販売価格 2,268円(税込)
購入数


Calendar

2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
土日祝日は、定休日とさせて頂きます。 ご注文は24時間受け付けておりますが、定休日のご注文、お問い合わせの対応は、翌営業日に行います。

About the owner

店長から

10,800円以上のお買い上げで、送料無料

初回お買い上げ時と共に会員登録して頂くと、次回から使えるポイント加算に300ポイントプレゼント!

Top