呉須釉 しのぎ 蓋物 小 (丹波立杭焼 俊彦窯)

兵庫県の丹波立杭にて、生活の用途に即した焼き物を作陶し続ける清水俊彦さんの器です。

丹波立杭焼き 俊彦窯について

小さくかわいらしい、呉須の蓋物です。

それぞれ、釉薬により、しのぎの表情が違っていて、おもしろいです。呉須は線が白く出ますし、黒釉は赤茶色をしています。蓋物は、下の入れモノの垂直に立つ造形と、蓋のやわらかな形や大きさのバランスが、美しいです。
お砂糖や、薬味、アクセサリーなどの雑貨など、置いてるだけで、かわいらしいです。

口径 約7.5cm  
高さ 約7.0cm 蓋無し 約4cm


初めて手仕事の陶磁器をご購入される方へ

陶磁器の取り扱いについて
販売価格 2,160円(税込)
購入数


Calendar

2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
土日祝日は、定休日とさせて頂きます。 ご注文は24時間受け付けておりますが、定休日のご注文、お問い合わせの対応は、翌営業日に行います。

About the owner

店長から

10,800円以上のお買い上げで、送料無料

初回お買い上げ時と共に会員登録して頂くと、次回から使えるポイント加算に300ポイントプレゼント!

Top